中小企業の存続発展を支援するプロ集団、ヤマダ会計グループ。目標管理と管理会計が明日を変えます。【浜松・湖西・磐田・静岡県西部を中心に展開中】

【終了】いまさら聞けない
キャッシュフロー計算書・資金繰り表の見方(実践編)

「今の経営状態を客観的に把握する」こと、「未来に向けて、 経営の方向性を示す」ことができますか?

今回のテーマは、キャッシュフロー計算書・資金繰り表です。

「基本編」の復習に加え、ワークとしてサンプル企業の資金繰り表を作成し、その会社の課題を抽出し、解決策をディスカッションしながら共に考えていきます。

「基本編」で学んだ知識を、実際にご自身で「試してみる」ことで理解を深めていきます。
もちろん、「基本編」に出席出来なかった方でも、復習の上でワークに入りますのでご安心ください。

キャッシュフロー計算書のカラクリを知って、経営に活かしていきましょう!

いまさら聞けない「キャッシュフロー計算書・資金繰り表」についての疑問にお答えします。
皆様のご参加お待ちしております。

 

「いまさら聞けないキャッシュフロー計算書・資金繰り表の見方(基本編)」の詳細はこちら

 

受講者の声(平成28年)

H2807受講者の声

  • グループで意見を出し合うことで、皆さんと交流できて楽しかったです。
  • 大変わかりやすかったです。

 

講師プロフィール

第5回講師税理士法人ヤマダ会計 決算診断士 田中 菊美

高校で商業を学び、卒業後、自動車機器製造会社で営業及び経理を
担当。
その後、いろいろな経験を積みたいと思い、2007年1月ヤマダ会計に
入社。中小企業の存続・発展のために企業税務・経営の支援を行っている。
また、目標設定・行動・確認が経営には必要不可欠なものと考え、経営計画 策定支援も行っている。

 

詳細

主な内容
  • 基本編の復習
  • サンプル企業の資金繰り表作成(ワーク作業)
  • 資金繰り表から課題を抽出し、解決策をディスカッションして発表
    (ワーク作業)
日時 2016年7月27日(水) 18:30 ~ 20:00
講師

税理士法人ヤマダ会計 決算診断士 田中菊美

対象者 どなたでもご参加ください
会場 浜松労政会館(浜松商工会議所会館7階)
定員 30名様まで
受講料 500円
締切 先着順(定員になり次第締切)
持ち物 電卓(もしくはその機能のあるもの)をご持参ください。

お申し込み方法

電話 : 053-448-5505 (担当:田中)

お問い合わせフォームから

会場:浜松労政会館(浜松商工会議所 7階)


大きな地図で見る

浜松市中区東伊場2-7-1(雄踏街道沿い)