中小企業の存続発展を支援するプロ集団、ヤマダ会計グループ。目標管理と管理会計が明日を変えます。【浜松・湖西・磐田・静岡県西部を中心に展開中】

【1】収益増加、社員の意欲向上をはかりたい
  (経営改善計画)

収益増加

景気低迷が指摘される近年、多くの中小企業が喘いでいます。
しかしこれは、ほんの入り口に過ぎないのです。経済構造が大転換している中で生き抜くために何をすればよいでしょうか。
それは、自社の将来像を描き直し、現状の改善と今後の課題に取り組んでいくことです。

そのために必要な工程表が、『経営改善計画』なのです。

下記のチェックリストに該当する方は、一度「経営改善計画」について考えてみませんか。

  • 新しい事業や市場に進出したいと考えている
  • 業績に行き詰まり感が見える
  • 最近、従業員のやる気が下がっていると感じる
  • 金融機関に「経営計画書」の提出を求められた
  • 数値化に基づいた目標管理を行いたい
  • とにかく、企業を今よりよくしたい!

経営改善計画の基本は、「今より良くする」ことです。経営改善計画を作成することで、情報開示、コスト削減、さらに人材育成の道にも繋がります。正しい経営改善とはどういったものか、しっかりと考えましょう。

セミナー開催中!
ブログ“経営計画の作り方、ビジネスの小ネタ等掲載!”