経営計画・事業計画のワンポイント

目標管理+管理会計でしっかりサポート

経営計画03 「組織は戦略に従う」-経営学の大家アルフレッド・チャンドラーの有名な言葉です。組織にとって戦略とは、進むべき道しるべです。

そして、その戦略を明文化し、関係各位に周知徹底させるためのツールが「経営計画・事業計画」なのです。

しかし、実際には経営計画を作ったものの、作成することで満足してしまい、絵に描いた餅になりがちです。

ここでは、実践的、効率的、効果的に成果をあげるための「経営計画・事業計画」とはどういったものなのか、そのポイントをあげていきます。

経営計画・事業計画についてもっと知りたい…と思ったら


[第5回] SWOT分析、現状を把握する

SWOT分析は、経営計画を策定する入り口として、特に中小企業の皆さまにおススメしている作業です。それはなぜかと言いますと、自社の置かれている現状を「客観的 …

[第4回] 決算診断-企業の健康診断を受けてみませんか

決算書には、一年間の経営のドラマが詰まっています。会社を物語っているのです。社長が会社の中身を知ると次の一手が打てるようになります。

[第3回] 経営計画と事業計画

「経営計画」と「事業計画」の違いとは「策定」と「作成」はどう違うのか「経営計画」は「策定」するともいい、「作成」するともいいますが、「事業計画」は「策 …

[第2回] 創業するときこそ経営計画!

経営計画書(事業計画書ともいいます)作成をお願いしている理由は、大きく2つです。1)自分の考え方を整理する自分が今考えているアイデアが、ただの思いつき …

[第1回] 金融機関の融資判断ポイント

先日、事務所に日本政策金融公庫の方々が来られ、融資制度についての説明が全スタッフ向けにありました。 昨今の経済状況を踏まえて、中小企業の発展支援のため …

無料で相談を承ります。お客様に応じた適切な支援プランをご提案いたします。まずはお気軽にお問い合わせください。お電話によるお問い合わせは電話番号053-448-5505まで。お問い合わせフォームはこちら
無料で相談を承ります。お客様に応じた適切な支援プランをご提案いたします。まずはお気軽にお問い合わせください。お電話によるお問い合わせは電話番号053-448-5505まで。お問い合わせフォームはこちら 0534485505 お問い合わせフォーム