タグ ' 相続 '

ヤマダ会計NEWS 2・3月合併号(H26.2;第130号)

NEWS1402

Index: 【今月のトピック】 人間万事塞翁が馬 日本以外の国はどうなってるの? ~交際費~ 地方公共団体における資産更新問題 「扶養義務者から受けた生活費等 …続きを読む

【遺産分割】遺産分割協議成立後に新たな財産が発見された場合

相続人全員で遺産分割協議をして、一旦話し合いがまとまったものの、その後において新たに財産が発見された場合はどうなるのでしょうか? 基本的には、すでに成立している …続きを読む

【相続税の手続き】相続開始前3年以内の贈与の取扱い

相続税の計算において、相続開始前の生前贈与については注意が必要となります。相続で財産をもらった人が、その相続開始前3年以内に、亡くなった人から贈与してもらった財 …続きを読む

ケースで異なる相続税の手続き

相続税の手続きについてご紹介いたします

押さえておきたい相続税対策

相続税対策のポイントをご紹介いたします

知っておきたい相続の基礎知識

相続で押さえておきたい基礎知識をご紹介いたします

【相続税の手続き】相続税のかからない財産

相続税は、亡くなった人から財産を相続または遺贈によってもらった場合に課税されます。 ただし、全ての財産に課税されるわけではありません。社会政策的な見地・国民感情 …続きを読む

【相続税の手続き】相続税の2割加算が行われる場合

相続によって財産をもらった人が、亡くなった人の配偶者か一親等の血族でないときは、通常の場合の相続税の2割増しの相続税がかかります。 例えば、孫は一親等ではなく二 …続きを読む

【相続税の手続き】相続財産から控除できる債務等

相続税は、亡くなった人が残してくれた遺産の総額を基礎に計算されます。 その際、借入金などの債務があった場合は、その金額を遺産の総額から控除することができます。す …続きを読む

【その他】準確定申告

所得税の確定申告は、通常、その年の翌年2月16日から3月15日までの間に行います。しかし、年の中途で亡くなった人については、上記の通常の申告期限と異なっておりま …続きを読む

無料で相談を承ります。お客様に応じた適切な支援プランをご提案いたします。まずはお気軽にお問い合わせください。お電話によるお問い合わせは電話番号053-448-5505まで。お問い合わせフォームはこちら
無料で相談を承ります。お客様に応じた適切な支援プランをご提案いたします。まずはお気軽にお問い合わせください。お電話によるお問い合わせは電話番号053-448-5505まで。お問い合わせフォームはこちら 0534485505 お問い合わせフォーム