中小企業の存続発展を支援するプロ集団、ヤマダ会計グループ。目標管理と管理会計が明日を変えます。【浜松・湖西・磐田・静岡県西部を中心に展開中】

ものづくり補助金の公募開始

革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金の公募が11月14日(月)より始まりました。

この補助金は、国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するため、経営力向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行う中小企業・小規模事業者の設備投資等の一部を支援する制度で、国から補助金が出ます。

※条件他、詳しくは補助金支援サービス(ものづくり補助金)をご覧ください。

 

公募期間 受付開始:平成28年11月14日(月)
受付期限:平成29年1月17日(火)当日消印有効
採択予定 平成29年3月
補助
  1. 第四次産業革命型:最大3,000万円
    (最大4,500万円事業の補助率2/3)
  2. 一般型:最大1,000万円
    (最大1,500万円事業の補助率2/3)
  3. 小規模型:最大500万円
    (最大750万円事業の補助率2/3)

※雇用増(維持)、賃金引上等の条件により、補助上限額の増額設定あり

※補助金上限額の増額条件他、詳しくは補助金支援サービス(ものづくり補助金)
ご覧ください。

 

ヤマダ会計は、経営革新等支援機関の認定を受けています。
補助金のこと、経営計画についてお困りのこと、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。