知っておきたい相続の基礎知識

相続で押さえておきたい基礎知識をご紹介いたします

【相続の基礎知識】相続人になれる人

亡くなった人が残してくれた財産(遺産)を取得できる人は法律(民法)により定められています。この民法の規定により財産を取得できる人のことを相続人といいま …

【相続の基礎知識】直系尊属と直系卑属

相続にまつわる話のなかで「直系尊属」「直系卑属」という言葉をよく耳にします。この「直系尊属」と「直系卑属」ですが、似て非なるものであり、具体的には下記 …

【相続の基礎知識】法定相続分

遺産を取得できる人は法律(民法)により定められていますが、さらにその相続人が取得できる具体的な相続分についても、民法により定められています。これを法定 …

【相続の基礎知識】相続の開始と承認・放棄

人が亡くなることにより相続が開始します。この相続の開始により、相続人は下記の3つの選択肢の中からいずれか一つを選ぶこととなります。 単純承認亡くな …

【相続の基礎知識】相続放棄

亡くなった人に多額の借金がある場合や、相続争いに巻き込まれたくないときは、相続権を放棄(相続放棄)することができます。 この相続放棄をしたい人は、亡く …

【相続の基礎知識】限定承認

限定承認とは、プラスの財産の範囲内でのみ、借金等のマイナスの財産を承継することをいい、それ以上のマイナスの財産を承継しない方法です。 亡くなった人に借 …

【相続の基礎知識】代襲相続

代襲相続とは、本来相続人となるべき者が、相続開始前に死亡していた場合などにおいて、その相続人の子供が代わって相続する制度です。 具体的には、親より先に …

【相続の基礎知識】遺留分

遺言者は、遺言書を作成することにより、自身の財産を自由に処分することができます。 しかし、全財産を特定の子供のみに渡したり、あるいは、相続人以外の第3 …

【相続の基礎知識】内縁の妻は相続できるか?

婚姻の届出をしていない、いわゆる内縁の妻は、法律上の配偶者ではありませんので、相続権はありません。相続人となる配偶者とは、戸籍法に定める届出、すなわち …

【相続の基礎知識】養子

養子となった人には、養子縁組の日から、実の親子と同様の権利義務が生じます。   養子縁組には、普通養子縁組と特別養子縁組があります。普通養子縁組の …

【相続の基礎知識】相続させたくない人がいる場合

生前の人間関係等に起因して、心情的にどうしても相続させたくない相続人がいる場合はどうしたらいいでしょうか? こうした場合、遺言を活用してその人以外に財 …

無料で相談を承ります。お客様に応じた適切な支援プランをご提案いたします。まずはお気軽にお問い合わせください。お電話によるお問い合わせは電話番号053-448-5505まで。お問い合わせフォームはこちら
無料で相談を承ります。お客様に応じた適切な支援プランをご提案いたします。まずはお気軽にお問い合わせください。お電話によるお問い合わせは電話番号053-448-5505まで。お問い合わせフォームはこちら 0534485505 お問い合わせフォーム